記事一覧

【韮崎市ふるさと偉人資...】 再開のお知らせ

韮崎市ふるさと偉人資料館は令和2年6月2日(火)より再開いたします。 施設の利用に際しては、「新しい生活様式」の実践を図りながら、3密を避ける等の新型コロナウィルス感染拡大防止対策を十分に実践する事を前提に限定的な利用となります。 詳しくは韮崎市役所ホームページ内の下記ガイドラインをご確認ください。   利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力をお願い致します。   リンク:韮崎市民俗資料館・韮崎市ふるさと偉人資料館ガイドライン (PDF: 98.1KB)       ...
【全文を見る】
 

【山梨平和ミュージアム】 企画展 戦後75年、戦後処理を考える

 山梨平和ミュージアムでは、戦後75年にあたり、現在、企画展「戦後75年、戦後処理を考える」 を下記の要項で開催中です。6月30日まで。ご来館下さい。  〇ポツダム宣言と戦後日本の出発  〇日本の戦後処理 関係各国との経過と課題    〇戦後75年、日本とドイツの歩みの比較  〇日韓・日朝の戦後75年 〇村山談話と安倍談話  〇実物資料 参考文献 ...
【全文を見る】
 

【韮崎市ふるさと偉人資...】 企画展「穂坂直光」ミニ解説④ 甘利山の境界争い

  企画展「穂坂直光」ミニ解説④ 甘利山の境界争い   休館中でみなさんにお見せできないでいる企画展「甘利山に木を植え 心に緑の大切さを伝えた 穂坂直光」。 この場を借りて、展示の概要をご紹介していきたいと思います。 (*令和2年(2020)6月2日より展示を再開しました)   第4回は「甘利山の境界争い」。 穂坂直光さん(1847-1920、現・韮崎市大草町若尾出身)は明治時代に荒廃した甘利山に木を植え、後世に山の恵みを受け継いでくれた人ですが、直光さんがよみがえらせた甘利山とはどんな山なのでしょう?その歴史をたどります。 今回は、江戸時代に巻きこった甘利山の境界争いのお話です。     ...
【全文を見る】
 

【やまなし伝統工芸館】 開館予定について

日頃より当施設運営につきましてはご理解、ご協力をいただき誠に有難うございます。 当館では新型コロナウイルス感染防止への対応として休館の措置を講じておりましたが,緊急事態宣言の解除に伴い,5月25日より開館を再開する予定です。 入館にあたってはマスクの着用と消毒液の利用をお願いする場合がございます。   なお,今後の状況次第では再度休館を延長する可能性もございます。 皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。 ...
【全文を見る】
 

【韮崎市ふるさと偉人資...】 企画展「穂坂直光」 ミニ解説③ 甘利山の歴史

  企画展「穂坂直光」 ミニ解説③ 甘利山の歴史   休館中でみなさんにお見せできないでいる企画展「甘利山に木を植え 心に緑の大切さを伝えた 穂坂直光」。 この場を借りて、展示の概要をご紹介していきたいと思います。 (令和2年(2020)6月2日から展示を再開しました)   第3回は「甘利山の歴史」。 穂坂直光さん(1847-1920、現・韮崎市大草町若尾出身)は明治時代に荒廃した甘利山に木を植え、後世に山の恵みを受け継いでくれた人ですが、直光さんがよみがえらせた甘利山とはどんな山なのでしょう?その歴史をたどります。   【甘利山とは?】 甘利山は韮崎市の南西部、韮崎市と南アルプス市の境に位置する標高1,...
【全文を見る】
 

【近藤浩一路記念美術館】 近藤浩一路常設展

南部町立美術館は、臨時休館中でしたが、5月8日(金)より、開館しました。 当面、常設展となりますが、展示替えを行い季節感あふれる浩一路作品をお楽しみいただけます。  ぜひ、ご来場ください。i ...
【全文を見る】
 

【韮崎市ふるさと偉人資...】 企画展「穂坂直光」 ミニ解説② 国学や和歌に優れた教養人

【企画展「穂坂直光」 ミニ解説② 国学や和歌に優れた教養人】   休館中でみなさんにお見せできないでいる企画展「甘利山に木を植え 心に緑の大切さを伝えた 穂坂直光」。 この場を借りて、展示の概要をご紹介していきたいと思います。 (令和2年(2020)6月2日から展示を再開しました)   第2回は直光さんの教養深い面をご紹介。 直光さんは明治時代に荒廃した甘利山に木を植え、後世に山の恵みを受け継いでくれた人ですが、国学や和歌に優れた人物でもありました。松尾芭蕉ゆかりの史跡も遺してくれました。   【水戸で学ぶ】 少年時代には水戸(いまの茨城県水戸市)で学び、国学を落合直澄から教わりました。 国学とは古事記や万葉集など...
【全文を見る】
 

【韮崎市ふるさと偉人資...】 企画展「穂坂直光」 ミニ解説① どんな人?穂坂直光さん

  【企画展「穂坂直光」 みどころ案内① どんな人?穂坂直光さん】   休館中でみなさんにお見せできないでいる企画展「甘利山に木を植え 心に緑の大切さを伝えた 穂坂直光」。 この場を借りて、展示の概要をご紹介していきたいと思います。 (令和2年(2020)6月2日から展示を再開しました)   まず第1回は「どんな人?穂坂直光さん」。 直光さんは明治時代に荒廃した甘利山に木を植え、後世に山の恵みを受け継いでくれた人ですが、どこで生まれ、どんな経歴を歩んだのでしょう。   この方が穂坂直光さん(1847-1920)。立派なひげですね!   韮崎町長を務めていた直光さんが、馬に乗って役場へ出...
【全文を見る】
 
Ads by Google
甲斐黄金村・湯之奥金山博物館
おすすめサイト