2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
※休館日はカレンダーが赤になります。
  休館日は内容を保証するものではありません。
イベント一覧表示
■第31回登山教室開催!!
■☆夏休み工作体験教室☆
■企画展「南アルプス 登山史を探る」
収蔵品一覧表示
■巨大輪かんじき
■大日如来像
記事一覧表示
登録はありません。
ランキング
1.南アルプス市芦安山岳館
2.巨大輪かんじき
3.大日如来像
4.企画展「南アルプス 登山史を探る」
5.第31回登山教室開催!!

南アルプス市芦安山岳館

山岳文化と貴重な自然のミュージアム

登録日:2012/08/09 11:23:21

巨大輪かんじき

カテゴリ 歴史   産業   文化   自然  
収蔵品タイプ 模型

輪かんじきは深い雪の上を歩く道具で、山仕事の多い芦安では生活の必需品でした。

ヒノキの枝を煮て柔らかくし、曲げた後でクリの木の歯をつけます。

芦安でも昭和の中頃まで一万足以上が作られました。

現在ではアルミ製の「ワカン」が出回っていますが、

芦安の輪かんじきは根強い人気があります。

この巨大輪かんじきは、実際の10倍の大きさです。

コメントを投稿するには会員登録が必要です。
会員登録がお済みのお方はログインをしてからコメントを投稿してください。
  • コメントはありません。