2020年10月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
※休館日はカレンダーが赤になります。
  休館日は内容を保証するものではありません。
イベント一覧表示
■第31回登山教室開催!!
■☆夏休み工作体験教室☆
■企画展「南アルプス 登山史を探る」
収蔵品一覧表示
■巨大輪かんじき
■大日如来像
記事一覧表示
登録はありません。
ランキング
1.南アルプス市芦安山岳館
2.巨大輪かんじき
3.大日如来像
4.企画展「南アルプス 登山史を探る」
5.第31回登山教室開催!!

南アルプス市芦安山岳館

山岳文化と貴重な自然のミュージアム

登録日:2012/08/09 10:05:58

企画展「南アルプス 登山史を探る」

カテゴリ 歴史   文化   自然   その他  
開催場所 南アルプス芦安山岳館特別展示室
開催期間 2012年06月15日 09時00分〜2013年05月31日 17時00分
参加費用 大人200円 小人100円

南アルプスには、本邦第2位の高峰である北岳を中心として、標高3000m級の山々が連なっています。

その大きな山容に生まれる清冽な水が、いたるところに見事な渓谷美を形成し、キタダケソウなどの貴重で美しい

高山植物を育んでいます。

山々がもつ様々な資源は、人間がこの世に生まれ生活してゆく上で、欠かすことのできない水、食料、燃料、

建設資材等の恵みを与えてくれるとともに、自然の織りなす様々な景観が、豊かな精神活動の舞台を提供してくれます。

山々の偉大な力に神の存在を意識し、山岳信仰が生まれます。明治時代にもたらされた近代登山では、冒険、

自然科学の研究、文学、絵画、写真等の文化活動が加わりました。

このような中で、私たち人間は、山に対してどのような考えをもち、何を感じ、どんな暮らしをしてきたのでしょうか。

縄文時代から現代に至るまで、南アルプスを中心とした登山の歴史を探ることで、

未来に向けた南アルプスの理想的な姿を、みなさまと共に考えてゆきたいと思っています。

開催場所地図
コメントを投稿するには会員登録が必要です。
会員登録がお済みのお方はログインをしてからコメントを投稿してください。
  • コメントはありません。