山梨県立考古博物館

古代望見!! 先人たちの生きた時空があなたを待っています。

住所 400-1508 甲府市下曽根町923
電話・FAX 055-266-3881  /  055-266-3882
ホームページ http://www.pref.yamanashi.jp/kouko-hak/
電子メール
メインカテゴリ 歴史
文化
開館時間 開館時間:9:00~17:00
休館日 休館日:月曜(祝日を除く)・祝日の翌日・12月29日~1月1日
入館料 常設展観覧料
一般・大学生   210円(160円)
小・中・高校生  100円 (80円)
      ( )内は20人以上の団体の場合
アクセス 路線バス
・甲府駅から中道橋経由豊富行き 
               考古博物館で下車
・甲府駅から市立病院行き
          市立病院で下車(乗り換え)
        市立病院から町営バス右左口行き
               考古博物館で下車

タクシー
・甲府駅から約20分
・東花輪駅から約15分

自家用車
・中央自動車道 甲府南インター前

高速バス
・新宿駅西口から甲府南まわり
            中道で下車  徒歩5分
 
施設紹介

山梨県立考古博物館は、国指定史跡である甲斐銚子塚古墳や丸山塚古墳などがある甲斐風土記の丘・曽根丘陵公園の中心ととなる施設で昭和57(1982)年に開館しました。

常設展では、3万年前の旧石器時代の石器をはじめ、縄文王国山梨の華麗な縄文土器や公園内の古墳から出土した副葬品、甲府城築城期の瓦など、県内各地の遺跡から発掘された、およそ1,400点の考古資料を展示しております。

 

 

 

 

GoogleMAP