イベントをリストから探す

[1]

【山梨県立美術館】 デザインあ展 in YAMANASHI

【イベント期間】:2019年04月13日 09時00分〜2019年06月09日 17時00分
【参加費用】:一般1000(840)円、大学生500(420)円 ※( )内は20名以上の団体、県内宿泊者割引に適用 ※高校生以下の児童・生徒は無料 ※県内在住65歳以上の方(健康保険証等持参)は無料 ※障害者手帳をご持参の方、およびその介護をされる方は無料
【開催場所】:山梨県立美術館

NHK Eテレの番組「デザインあ」のコンセプトを実際の体験に発展させた展覧会 ...
【詳細ページ】
 

【山梨中銀金融資料館】 平成貨幣展~貨幣に刻まれた平成の歴史~

【イベント期間】:2019年03月24日 09時00分〜2019年05月30日 17時00分
【参加費用】:無料
【開催場所】:山梨中銀金融資料館

2019年に平成から新たな元号(令和)に変わるにあたり、平成に製造・発行・流通のあった貨幣を、 解説パネルや年表とともに特別展示します。 貨幣を通じて平成の歴史を振り返ることができる企画展となっています。 ...
【詳細ページ】
 

【K・MoPA】 清里フォトアートミュージアム 2018年度ヤング・ポートフォリオ展

【イベント期間】:2019年03月21日 10時00分〜2019年06月16日 18時00分
【参加費用】:入 館 料: 一般 800円(600円) 学生600円(400円) 中・高生400円(200円)
【開催場所】:清里フォトアートミュージアム

東欧からアジア、日本まで、2018年度収蔵作品など全171点を一堂に展示 2018年度ヤング・ポートフォリオ展  若い作家を支援するため、美術館のパーマネント・コレクションとして写真作品を購入する。それがヤング・ポートフォリオです。35歳まで何度でも応募が可能であり、作家の“初期作品”を多年にわたって蓄積することができる、世界に類を見ないユニークな公募システムです。2018年度は、世界21カ国、応募総数4573点(199人)の中から、131点(18人)の作品を購入し、これらを一堂に公開します。併せて、選考委員の川田喜久治氏、上田義彦氏、細江英公館長の“ヤング・ポートフォリオ時代”の作品も展示します。...
【詳細ページ】
 

【山梨県立博物館】 県都甲府の500年

【イベント期間】:2019年03月16日 09時00分〜2019年05月13日 17時00分
【参加費用】:一般500円、大学生250円
【開催場所】:山梨県立博物館

1519年は、今からちょうど500年前、武田信虎が本拠地を甲府に移しました。 本展では、戦国大名がつくり、江戸時代から現在までで地域の核でであり続けてきた甲府の歩みを 新発見や初公開を含む約130点の多様な資料から紹介します。 ...
【詳細ページ】
 

【北杜市郷土資料館】 「北杜のさくら」パネル展&北杜市遺跡調査速報(北杜市考古資料館)

【イベント期間】:2019年03月16日 09時00分〜2019年05月06日 17時00分
【参加費用】:観覧料 一般・高校生以上 200円(100円) 小中学生 100円(50円)    *( )内は20名以上の団体料金
【開催場所】:北杜市考古資料館

北杜市内のさくらをパネルで紹介します。 あわせて、平成29年度に発掘調査がおこなわれた市内3か所の遺跡を紹介します。   https://shiryoukannikki.blogspot.com/2019/03/blog-post_15.html こちらでも紹介しています。 ...
【詳細ページ】
 
[1]
Ads by Google
山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
おすすめサイト