イベントをリストから探す

[1]

【印傳博物館】 印傳の装飾ー粋な革羽織ー

【イベント期間】:2023年09月16日 10時00分〜2023年11月26日 17時00分
【参加費用】:入館料大人200円 小・中学生100円
【開催場所】:印傳博物館

革羽織は火事の多かった江戸時代に火消が着用したといわれています。江戸後期の風俗について書かれた『守貞謾稿』には男性の服飾の項に『革羽織之事』とあり、黄色の燻革の革羽織が武家では防火服として着用され、市民には火事場だけでなく冬の防寒着とされていたことが書かれています。 以降、明治時代にかけては鳶職の頭や棟梁などが着用し、歳の市には革羽織を粋に着飾って出掛けたそうです。また大きな商家では使用人や出入りの職人の晴着用として支給されました。 革羽織は厚い鹿革で出来ており、重量感のある服飾となっています。主に稲藁などの煙によって染色する「燻技法」によって作られ、模様が施されています。革羽織は火の粉をかぶっても燃えにくかったなどの逸話もあり、燻革の難燃性が役立ちました。 素材には「地鹿」と呼ばれた大...
【詳細ページ】
 

【山梨県立美術館】 テルマエ展 お風呂でつながる古代ローマと日本

【イベント期間】:2023年09月09日 09時00分〜2023年11月05日 17時00分
【参加費用】:一般1000(840)円、大学生500(420)円※( )内は20名以上の団体、県内宿泊者割引に適用※高校生以下の児童・生徒は無料 ほか
【開催場所】:山梨県立美術館 特別展示室

人類史上に輝く繁栄を誇った古代ローマ。なかでも日本人が深い関心をよせるものの一つがテルマエ(公共浴場)であり、ヤマザキマリ氏による漫画『テルマエ・ロマエ』はテルマエへの親近感を一層高めました。本展では、絵画・彫刻・考古遺物といった100件以上の作品や映像、模型などの展示品により、テルマエを愛した古代ローマの人々の生活を身近に感じていただくことができるでしょう。また、『テルマエ・ロマエ』の主人公ルシウスが案内人となり、古代ローマのテルマエとともに、日本の入浴文化も紹介します。ルシウスが浴場をとおして日本とローマを往復したように、それぞれの入浴文化を体感することのできる機会となるでしょう。 ...
【詳細ページ】
 

【山梨県立文学館】 企画展「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂へようこそ」

【イベント期間】:2023年07月15日 09時00分〜2023年09月24日 17時00分
【参加費用】:一般 600円(480円) 大学生 400円(320円) *( )内は20名以上の団体料金、県内宿泊者割引料金 *高校生以下の児童・生徒は無料 *県内65歳以上の方は無料(健康保険証等持参) *障害者手帳をご持参の方、およびその介護をされる方は無料
【開催場所】:山梨県立文学館 展示室C

「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」(偕成社)は、作:廣嶋玲子 / 絵:jyajyaにより2013年5月から刊行されている児童小説シリーズ。2022年、第3回「小学生が選ぶ!“こどもの本”総選挙」では、その第一巻が第一位を獲得しました。銭天堂(ぜにてんどう)の店主・紅子が、悩みや望みにぴったりのものをすすめてくれますが、食べ方や使い方を間違えると……。はたしてその駄菓子は幸運を呼ぶか、はたまた不幸をまねくか……? 原画の展示や造作などによる作品の舞台を再現する多彩なディスプレイで、銭天堂の世界をお楽しみください。 ...
【詳細ページ】
 

【北杜市郷土資料館】 【北杜市考古資料館】3館共同企画展『行って縄文 来て縄文』

【イベント期間】:2023年07月06日 09時00分〜2023年11月23日 17時00分
【参加費用】:【観覧料】一般210円・小中学生100円(50円)
【開催場所】:北杜市考古資料館

 北杜市考古資料館・井戸尻考古館・八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)との共同企画展😚🎶 『行って縄文 来て縄文』   期間:7/6(木)~11/23(木・祝)   今回は縄文時代の「文化交流」にスポットを当てて、各館独自の切り口で、縄文時代の生活に迫ります🧐   今年もスタンプラリー開催します! 3館巡って、各館のオリジナル缶バッチをもらおう✊🤠!! この時しかもらえない😆貴重な缶バッチです🙌 まずは、1個GET❗️ その後、他館に戻って用紙を見せたらそこでも缶バッチがもらえます😉👍 全部で3個GETに挑戦😊     【北杜市考古資料館】 〒409...
【詳細ページ】
 

【北杜市郷土資料館】 【浅川伯教・巧兄弟資料館】北杜市・韓国抱川(ポチョン)市姉妹都市交流 20周年記念写真パネル展

【イベント期間】:2023年06月10日 09時00分〜2023年11月12日 17時00分
【参加費用】:観覧料 無料(但し、浅川伯教・巧兄弟資料館の見学には、別途入館料が必要です)
【開催場所】:浅川伯教・巧兄弟資料館 2階

『北杜市・韓国抱川(ポチョン)市姉妹都市交流 20周年記念写真パネル展』    浅川伯教・巧兄弟資料館2階にて開催しています。   浅川兄弟を縁とした抱川市との姉妹都市交流20周年を記念して、交流の歩みを写真で振り返ります。 ぜひこの機会にお越しください。   会期:6月10日(土)~11月12日(日) 観覧料 無料(但し、浅川伯教・巧兄弟資料館の見学には、別途入館料が必要です)     【浅川伯教・巧兄弟資料館 / ほくと先人室】   〒408-0002 山梨県北杜市高根町村山北割3315 電話:0551-42-1447 FAX:0551...
【詳細ページ】
 

【身延山宝物館】 身延山開創750年慶讃 日蓮聖人の御生涯

【イベント期間】:2023年04月28日 09時00分〜2023年10月17日 16時00分
【参加費用】:一般300円、大高生200円、中小生100円
【開催場所】:身延山宝物館

日蓮が弟子・檀那等はこの山を本として参るべし  本年は日蓮聖人が身延山に入山されてより750年となります。日蓮聖人は文永11年(1274)5月17日に身延へお入りになられ、6月17日に草庵を結ばれました。到着された当日に書かれ、鎌倉から身延までの道程が伺える『富木殿御書(千葉県鏡忍寺蔵)』の真筆を中心に、山梨県内寺院の寺宝・文化財を展示いたします。身延山久遠寺の750年の歴史の一端をぜひご覧ください。   主な展示品 ・『富木殿御書』 御真筆 鏡忍寺蔵 千葉県指定文化財 ・『木造伝釈迦如来立像』 本遠寺蔵 山梨県指定文化財 ・『紙本着色日蓮上人図』 本遠寺蔵 山梨県指定文化財 ・『木造釈迦如来坐像』 本国寺蔵 身延町指定文化財 ・『刺繍の法華経』...
【詳細ページ】
 

【生物多様性センター】 生きものの名前がわからないときは「いきものログ」の『種名調べ支援』!~期間限定~

【イベント期間】:2023年04月28日 00時00分〜2023年10月31日 23時59分
【参加費用】:無料
【開催場所】:全国

環境省生物多様性センターでは、全国の生物情報を共有化して提供することを目的としたインターネット上のシステム「いきものログ」を運営しています。 「いきものログ」では、より多くの観察情報をウェブサイトへ報告いただけるよう、見つけた生きものの名前がわからない時に、専門家が種名を調べるお手伝いをする『種名調べ支援』を期間限定で実施しています。 きれいな色をしたあの鳥は何という名前? へんてこな姿の虫を見つけたけれど何の仲間かわからない、いつも見かけるこの花の名前を知りたい・・・ そんなときこそ生きものを知るチャンスです。わからないままにしておくなんて、もったいない。 写真を撮って「いきものログ」の『種名調べ支援』で気軽に質問してみましょう! 『種名調べ支援』 【実施期間】202...
【詳細ページ】
 

【韮崎市ふるさと偉人資...】 企画展「小野金六と小林一三 ~宿場町・韮崎から羽ばたいた大実業家~」

【イベント期間】:2023年04月01日 09時00分〜2024年03月24日 17時00分
【参加費用】:無料
【開催場所】:韮崎市ふるさと偉人資料館

第14回企画展 小野金六 没後100年 小林一三 生誕150年 「小野金六と小林一三 ~宿場町・韮崎から羽ばたいた大実業家~」   ■会 場   韮崎市民交流センター・ニコリ1階 韮崎市ふるさと偉人資料館 ■会 期   令和5年(2023)4月1日(土)~令和6年(2024)3月24日(日) ■時 間   9時~17時 ■料 金   無料 ■休館日   月曜、祝日の振替休館日、年末年始など        ※祝日の後の振替休館にご注意ください!左の欄の休館日カレンダーでご確認ください。 ■お問合せ  韮崎市ふるさと偉人資料館 0551-21-3636   令和5年(2023)は韮崎市が生んだ二人の大実業家、小野金六の没後1...
【詳細ページ】
 
[1]
Ads by Google
甲斐黄金村・湯之奥金山博物館
おすすめサイト