四季の杜おしの公園 岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館

富士山の写真家岡田紅陽の写真美術館と絵手紙の創始者小池邦夫の絵手紙美術館

住所 401-0511 忍野村忍草2838-1
電話・FAX 0555-84-3222  /  0555-84-3320
ホームページ http://shikinomori.webcrow.jp/
電子メール
メインカテゴリ 文化
芸術
自然
開館時間 開館時間:10:00~17:00
最終入場は16:30
休館日 休館日:火曜(祝日は開館)・祝日の翌日(土日を除く)・12月28日~1月1日・展示替え期間、ただしGWおよび7~8月は開館
入館料 ・一般500円、中・高生300円
企画展開催時は料金体系が変更となる場合がございます。
アクセス □お車でお越しの場合
・中央自動車道[河口湖I.C.]→国道138号線 忍野・山中湖方面 約15分
・東名高速道路[御殿場I.C.]→国道138号線→東富士五湖道路[須走I.C.]→東富士五湖道路[山中湖I.C.]→国道138号線 富士吉田方面 約10分
□・新宿駅西口 新宿高速バスターミナルより忍野経由山中湖行き[四季の杜おしの公園前]下車すぐ、または 山中湖・平野行き 忍野入口下車 徒歩15分
施設紹介

四季の杜おしの公園 岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館

四季の杜おしの公園は富士山の景勝地、山梨県忍野村にあります。公園内には富士山写真の第一人者である岡田紅陽と、絵手紙の創始者小池邦夫の美術館が併設されています。
晴れた日には当館の企画展示ホールや散策路から、雄大な富士山を望むことできます。散策路は自由に入場でき、徒歩1分程で富士山の見える頂上へたどり着きます。

観光地にありながら、静かに作品を鑑賞できる美術館です。ゆったりとしたひと時をお過ごしください。  

 

 

 

岡田紅陽写真美術館

 

小池邦夫絵手紙美術館

GoogleMAP