ふじさんミュージアム

富士山信仰、富士山プロジェクションマッピング

登録日:2011/08/29 16:34:46

木花開耶姫命像

カテゴリ 歴史   文化  
収蔵品タイプ 彫刻
年代 江戸時代末期頃
作者 不明
材質 木造
法量 全高25cm 幅21cm

富士山の頂上に雲にのって現れた女神の姿が造形されています。赤い裳をはいて、頭には金の冠をかぶっています。

江戸時代末期頃の作品とされています。御師 中雁丸の神殿内にお祀りされていたものです。

コメントを投稿するには会員登録が必要です。
会員登録がお済みのお方はログインをしてからコメントを投稿してください。
  • コメントはありません。